整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > 美容 > 骨の老化は顔の老化にもつながっている!

骨の老化は顔の老化にもつながっている!

2016-06-11



「顔の老化の原因は?」と聞かれれば、誰もが思い浮かべるのが紫外線をはじめ乾燥や加齢などです。もちろん、それらも原因ではありますが、骨の老化が顔の老化にも影響を与えているのはご存知でしたか? 実は、骨がもろくスカスカになると顔も老けた印象を与えてしまうと言われています。そこで、今回は骨の老化と顔の老化についてお伝えします。

■骨がもろくなりやすい3つの原因
骨の強さは、骨の量と質によって決まります。骨粗しょう症は骨の量が減って質が悪くなることで、骨が切れたりスカスカになったりして弱くなり、骨折しやすくなる病気です。
その原因となるのは主に3つ。
1. 骨の新陳代謝が悪く、骨の生まれ変わりがスムーズに行われにくくなる
2. 血液中のカルシウムが不足することで、骨に蓄えられているカルシウムがそれを補おうとして血液中に溶け出てしまう
3. 体内のコラーゲンが減少したり劣化したりすることで骨の質が悪くなる

■シワが深くなればなるほど骨密度も低くなる?!
では、骨が老化することでどのような影響が顔に出るのでしょうか?
骨は私たちのカラダを支える重要な役割を果たしています。これは顔においても同じです。顔の皮膚や筋肉は骨の上についているため、骨密度が低下すれば骨はスカスカになって細くなり、骨の上についている皮膚や筋肉はたるんで弾力を失っていくというわけです。

骨密度とシワの関係について研究を行ったアメリカのエール大学医学部のルブナ・パル博士によれば、「シワが深くなればなるほど、骨密度が低かった」ということなので、骨の老化は顔の老化につながっているということは明らかです。

■年代別の顔の変化と骨粗しょう症にならない工夫
日本の骨粗しょう症患者は、現在約1,300万人ともいわれています。発症年齢は40代で女性に多く、50代になると急速に増え始めます。では、年代別にどのような変化が顔にあり、どのような注意が必要かを見ていきましょう!

≪20~30代≫ 肌に弾力がありシワもほとんどない
・無理なダイエットをしない
・タバコは極力控える
・妊娠、授乳中は特にカルシウムを意識して摂る
・規則正しい生活を心がける

≪40~50代≫ たるみが気になり目尻やおでこのシワが出始める
・骨粗しょう症の検査を受けてみる
・生活習慣病も骨粗しょう症につながるので定期的に健康診断を受ける
・過度な飲酒や運動不足などの生活習慣を見直す

≪60代以降≫ 顔全体にシワやたるみが出る
・体力を過信しない
・転倒して骨折しないよう動作に気をつける
・転倒しないよう手すりをつけたり段差をなくすなど住環境を整える

ただし、骨の老化が顔の老化の原因であるなら、骨の老化を遅らせることで顔の老化も遅らせることができるということです。そのためには、カルシウムやビタミンDを中心にバランスの良い食事が大切。また、日光浴をしたり適度な運動も心がけるようにしましょう。

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

よい整骨院・接骨院の選び方

整骨院に通った経験がない方、通ってはいるけれど本当に効果があ...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする