整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > 女性や中高年に多い「咳(せき)ぜんそく」放置すると重症化も

女性や中高年に多い「咳(せき)ぜんそく」放置すると重症化も

2015-11-15

夜になると咳(せき)が出て、なかなか寝付けない……。風邪が治ったはずなのに、咳はいっこうに止まらない……。
そんな症状が長く続いたら、それは最近増えている「咳ぜんそく」かもしれません。単なる咳だからと、放っておくと本格的なぜんそくに進み、重症化する恐れもあります。

近年増加傾向のアレルギー症状逆流性食道炎などとも深い関係があるほか、特に女性に多いという咳ぜんそく。予防と悪化させないためのポイントをみておきましょう。

■長く続く咳

咳ぜんそくは、しばしば1か月から2か月以上も咳が続く気管支の病気です。一般的なぜんそくと同様、気道が狭くなり、いろいろな刺激に対して過敏になって、炎症や咳の発作が起こります。

咳ぜんそくでは、ぜんそくのように呼吸をするときにヒューヒュー、ゼーゼーという喘鳴(ぜんめい)と呼ばれる音が出たり、呼吸困難になったりるすことはありませんが、深夜にせき込んで目が覚めるなど、ぜんそくと似た症状もあります。

風邪にともなって発症するケースが多く、風邪をひいたあとに2~3週間以上咳が続くことがあれば、咳ぜんそくを疑ったほうがよいでしょう。

咳ぜんそくは、特にアレルギーのある人に多い傾向があります。
花粉症や寝具などのダニ、ハウスダストなどへのアレルギー反応によって、気道が炎症を起こしてしまうためです。
室内と外との温度差や受動喫煙、運動、飲酒、ストレスなども発作の要因になります。

また、胸焼けや酸っぱいものがこみ上げてくる呑酸(どんさん)を招く「逆流性食道炎」の人で、昼間、特に食後に咳が出やすくなる場合は、咳ぜんそくを併発している可能性があります。
その場合は逆流性食道炎の治療も同時に行う必要があります。

■女性に多い

咳ぜんそくの患者は年々増加していて、40代から50代の特に女性に多い傾向があり、しばしば再発を繰り返します。
ただ、胸のX線写真を撮っても異常は見つからないため、風邪や気管支炎などと混同されることもあります。

自然に良くなることもありますが、長く放っておくと悪化し、およそ3割が本格的なぜんそくへと進んでしまいます。なるべく早めにアレルギーや呼吸器内科の専門医などを受診しましょう。

治療には主に炎症を抑える吸入ステロイド薬を使用し、これだけで治らない場合は、気管支拡張薬も併用します。場合にもよりますが、数日から1~2週間で症状が改善することが多いようです。

■ぜんそくの死者は国内で年間2,000人以上

では、咳ぜんそくを予防し悪化させないためのポイントを整理しましょう。

●風邪やインフルエンザに注意する
かぜやインフルエンザが咳ぜんそくの引き金になる場合が多いため、かぜの流行シーズンにはマスクの装着や手洗いとうがいを徹底しましょう。

●アレルゲン(※)を取り除く
気管のアレルギー反応を引き起こす原因となる花粉やダニ、ハウスダスト、カビ、ペットの毛などのアレルゲンを排除しましょう。布団や枕などの寝具を干したり、室内をこまめに掃除するようにしましょう。
※アレルゲン=アレルギー反応を引き起こす物質のこと

●喫煙・受動喫煙に気をつける
喫煙はもちろん、受動喫煙も咳ぜんそくを悪化させます。たばこの煙はなるべく避け、周囲の人にも禁煙や分煙を徹底してもらいましょう。

●温度変化に注意する
急激な気温の変化は、咳ぜんそくの発作を招きます。エアコンを使う場合は、室外との温度差を大きくしすぎないようにしましょう。また春や秋は服装による温度調節を心掛けましょう。

他にも、バランスの良い食生活や、過度なストレスを避けること、十分な睡眠、適度な運度なども大切です。

「咳で命を落とすことはない」と思っている人も少なくないようですが、ぜんそくに関しては現在、国内で年間およそ2,000人もの方が命を落としています。
咳ぜんそくを悪化させてぜんそくになることのないよう、十分注意したいですね。

<監修>
岡本良平(医学博士 東京医科歯科大学名誉教授)

あわせて読みたい



【関連記事】

風邪だと思ったら実は「結核」だった

為末大や吉田沙保里も…。成人してからも発症する「大人のぜんそく」とは

目のかゆみ、咳・・ 花粉症の裏に潜む病気にご用心!

咳やくしゃみでも骨折する、肋骨骨折の対処法

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

よい整骨院・接骨院の選び方

整骨院に通った経験がない方、通ってはいるけれど本当に効果があ...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする