整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > 自立神経系の乱れが原因~冷房で夏バテになる理由~

自立神経系の乱れが原因~冷房で夏バテになる理由~

2016-09-14


職場でも、エアコンはフル稼働。快適に過ごすことができる反面、屋外と屋内の気温差で身体がだるくなったり、身体が冷えて頭痛や食欲がなくなったりと、体調不良を起こしてしまいます。これは、夏バテによるものかもしれません。

■夏バテは自立神経系の乱れが原因
夏バテは病気ではなく、「夏に起こりやすい自立神経失調の症状」と言われています。

夏は汗をかきます。汗は人の体温を調整する役割を持っているのですが、常にエアコンが効いた部屋にいて汗をかかない生活を送っていると、体温調節機能が衰えてしまいます。
そうなると身体が温度を調整できず、冷えやすくなったり血液の巡りが悪くなったりして、体内のバランスが崩れてしまいます。そして、身体の緊張もほぐれず、自律神経系の乱れを招くのです。

こうした生活を続けていると、慢性的な「夏バテ体質」になってしまう恐れがあります。いったん症状が起こると、体調を回復するまでに時間を要し、しばらくはつらい思いを過ごす人もいます。

■夏バテを起こしやすい習慣とは?
あなたは、夏バテを起こしやすい生活をしていませんか? 
以下に当てはまるものが1つでもある人は要注意です。

・冷房が効いている室内にいることが多い
・冷房をつけたまま寝ている
・汗をかいても拭かない
・冷たい飲み物、食べ物をよく口にする
・入浴はシャワーですませる

■夏バテは筋肉にもあらわれる
夏バテは自立神経の乱れであるとお伝えしましたが、もう1つ、筋肉の硬さにもあらわれます。筋肉が硬くなるということは、全身の巡りが悪いということ。それが長期にわたって続くと、自律神経系が乱れやすくなる可能性があります。

また、筋肉が硬くなる理由は、「常に疲労やストレスから解放されない生活を送っている」「肩こりや腰痛に慢性的に悩まされている」「運動不足」などが挙げられます。

身体の硬さから、夏バテになっていないかチェックしてみましょう。

○身体の硬さで夏バテチェック!
(1)床に、足を伸ばした状態で座ります(長座の体勢)。膝を曲げず、足をまっすぐ伸ばします。

(2)その姿勢のまま、膝を曲げず、両手を足のつま先まで伸ばします。上半身はおじぎをするように、おへそを太腿に近づけます。

さて、あなたは両手が足のつま先に届きましたか? 
太ももの後ろが張る、膝が曲がってしまう、上半身がほとんど前方へ倒れないという人は、筋肉が硬くなっているため、夏バテになる可能性が高い人です。

また、長座の姿勢をしようとしても膝が曲がってしまう、後ろに倒れそうになってしまうという人も同様です。

その場合は、ストレッチで筋肉をほぐしましょう。ふくらはぎ、ふとももをマッサージしたり、お尻の筋肉を伸ばすことで、筋肉のコリは解消されます。

夏バテは夏だけの症状だからといって生活習慣を改善しなければ、秋冬と体調不良のまま過ごすことになってしまいます。少しでも心当たりのある人は、普段の生活を見直してみましょう。

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする