整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > 生あくびは警告サイン? 眠くないのに出る「あくび」に要注意!

生あくびは警告サイン? 眠くないのに出る「あくび」に要注意!

2017-04-24


執筆:山本 恵一(メンタルヘルスライター)
医療監修:株式会社とらうべ
眠い時や退屈したときに出る「あくび」。
疲れたり空気が悪くなったりすると出る生理現象ですが、病気の警告サインでもあります。
とくに、眠気がないのに出る「生あくび」には要注意です。
あくびはどうして出るのか、またカラダにとってどのような意味があるのでしょうか。ご一緒に見ていきましょう。

■あくびはどうして出るのか

「あくび(欠伸)」は、疲れているときなど、カラダやココロが休息を求めて出る生理現象です。
の働きが鈍くなって酸欠状態のようになると、反射的に「あくび」がでます。
大きく空気を吸い込むことで、新しい酸素を脳に送り、低下している脳の働きを活性化してくれます。また、あくびで大きく口を開くと、あごの筋肉が刺激され、脳に刺激が与えられることも判ってきました。
このように、あくびは脳の働きが鈍くなったり、身体の休息が必要な時に起こる「防衛反応」なのです。

■あくびのリラックス効果

新鮮な空気を深く吸い、酸素を補給した血液を脳に送り込み、脳を活発に活動させるあくび。じつは副交感神経を優位にする働きもあります。
別名「リラックス神経」とも呼ばれる副交感神経は、脈を安定させたり血圧を下げたりして、身体を休息モードに導きます。
またあくびと一緒に涙が出て、眼の疲れを取ったり目ヤニや老廃物を流してくれます。ひいては、ドライアイの予防にもつながるとも言われています。

■危険の警告サイン?「生あくび」

勉強や仕事のさいに、周囲は集中しているのに独りあくびをして、ひんしゅくを買ってしまう場合があります。


眠気がないのに起こるあくびで、「生あくび」と呼ばれます。
緊張やストレス、睡眠障害などで身体や脳が相当に疲れている時に生じます。
また、脳梗塞、脳腫瘍、狭心症、更年期障害、低酸素血症といった病気の症状として生じる事があります。さらに片頭痛や乗り物酔いの前兆として「生あくび」が出ることもあります。
普通のあくびは、交感神経が優位な、夢中になっている時や何かに一生懸命取り組んでいる時には出ないものです。むしろ、副交感神経が優位な、疲れたり眠かったりするときに出ます。
これに対して、生あくびは緊張していたり具合が悪い時に出るあくびです。
いわば、病気などの危険が身体で起こっていることへの警告サインということができます。

■生あくびと病気の関連

たとえば睡眠障害の場合、自分では眠っているつもりでも、無呼吸症候群が発症して身体が休めていなかったりすると、生あくびがでます。


この場合、昼間に連続して生あくびがでますから、もし思いあたるならば、専門の呼吸器科や内科を受診するようにしましょう。

一方、脳梗塞の場合は脳へ血液や酸素がいかなくて血管が詰まってしまっているので、生あくびといっしょに頭痛やめまい、吐き気などが起こることが特徴です。
とくに、1日に何回も出るようなら要注意です。
すぐに神経内科などに受診しましょう。脳卒中科という診療科も最近では開設されているそうです。

■つまり、あくびは良い?悪い?

これまで見てきたように、あくびには身体にとって良い場合と悪い場合との両面があります。

普通のあくびは防衛反応としての生理現象として、疲れたり空気が悪くなっていることを気づかせてくれます。
あくびをすることで新鮮な空気を脳に送り込み、脳の働きを活性化したり副交感神経を優位にして身体を休息モードしてくれたり、ドライアイ予防までしてくれる良い場合があります。

一方の生あくびは、極端に疲れていたり、緊張やストレスにさらされていたり、睡眠障害や脳梗塞などのさまざまな病気のサインだったりと、身体に良くないことが起こっていることの警告サインのようなものです。

どちらにしても、あくびだからと軽く見ないで、良い場合でも悪い場合でも、もっとあくびの出すサインに耳やココロを傾けてみることが大切なのではないでしょうか。

<執筆者プロフィール>
山本 恵一(やまもと・よしかず)
メンタルヘルスライター。立教大学大学院卒、元東京国際大学心理学教授。保健・衛生コンサルタントや妊娠・育児コンサルタント、企業・医療機関向けヘルスケアサービスなどを提供する株式会社とらうべ副社長
<監修者プロフィール>
株式会社 とらうべ
医師・助産師・保健師・看護師・管理栄養士・心理学者・精神保健福祉士など専門家により、医療・健康に関連する情報について、信頼性の確認・検証サービスを提供


あわせて読みたい



【関連記事】

「あくび」と「生あくび」は原因が違うの?

「季節の変わり目」が注意な病気、なにがある?

朝起きたらまずは伸びをしよう! 毎日の生活に取り入れたい身体作り

忙しいからこそ重要!パフォーマンスを上げる上手な休憩術

おすすめ記事

  • 秋は「めまい」が多い季節?

    執筆:松本 たお(正看護師・新生児蘇生法NCPR専門コース終了認定者)「季節の変わり目は体調を崩しやすい」と昔から言われ...

記事を探す

フリーワード検索

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。