整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > インフルエンザ対策には「緑茶うがい」がおススメ

インフルエンザ対策には「緑茶うがい」がおススメ

2016-02-26

日本人になじみの深い緑茶ですが、近年さまざまな研究により、この緑茶を飲む習慣に多くの病気抑制効果があることが分かってきました。
その効果に一役かっているのが緑茶に含まれる成分、 茶カテキン です。
毎日2杯以上飲むことで、認知機能やがん抑制効果、また冬の厄介者インフルエンザ予防にもよいのではないかと注目が集まっています。

■緑茶の成分、 茶カテキン に認知症予防効果!
金沢大学医薬保険研究域医学系 脳老化・神経病態学の研究グループの調査結果です。
地域住民の協力を得て、平成18年から行った緑茶・コーヒー・紅茶を飲む頻度と、認知機能低下との関連を調べた結果、約5年後に認知機能が低下している人が、緑茶を全く飲まない人に比べて週に1~6回飲む人では約1/2に減少、毎日1杯以上飲む人では1/3に減少していることがわかりました。
一方、コーヒーや紅茶では、認知機能との関連は見られなかったとのことです。
ほかに、東北大大学院の調査でも、緑茶を週3杯以下飲んでいるグループに発症する認知障害の人の割合に比べ、週4~6杯飲むグループでの割合は34%低く、1日2杯以上では53%も低いことがわかっています。
同大学の調査では、緑茶の成分である茶カテキンが、脳の神経細胞を保護することが動物実験でもわかっており、人でもその働きがある可能性は高いということです。

■がんの発症リスクを下げるほか、ダイエット効果も
緑茶の中に含まれる 茶カテキン とは、ポリフェノールの一種ですが、このポリフェノールが病気発症のリスクを下げると言われています。
がんは、人の細胞に突然変異が起こることで発症すると言われていますが、この細胞の突然変異によるがんの誘発を、 茶カテキン の中に含まれるポリフェノールに抑制する作用があることを、国立遺伝学研究所が明らかにしています。
そのほかに、脂質を燃やす働きをする「β酸化関連酵素」を活性化させる働きがあることも、近年話題になっています。
高濃度の 茶カテキン を飲み続けることで、脂質を分解、燃焼しやすい体質になるそうです。つまりダイエット効果が期待できるというわけです。

■緑茶でうがいすればインフルエンザ予防に効果あり⁉
緑茶の中に含まれる 茶カテキン は、抗菌作用や抗ウイルス作用があることも近年注目されています。
ある小学校のインフルエンザの予防策として〝緑茶でうがいをしよう〟という取り組みが始まっています。
特に、 茶カテキン の含有率が高い煎茶や番茶を使い、5秒間口の中に含んで軽くゆすいでからうがいをすると予防効果が高いということです。
インフルエンザ流行がピークを迎える時期の予防策として、ぜひ試してみたいものです。
執筆:Mocosuku編集部


あわせて読みたい



おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする