整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > うっとうしい!マスクをしてもメガネが曇らない方法を知りたい

うっとうしい!マスクをしてもメガネが曇らない方法を知りたい

2016-03-02

この季節になると、風邪や乾燥対策でマスクを使う、という人も多くなるのではないでしょうか。そんなときに困るのが、「メガネの曇り」です。

私自身もメガネをかけて生活しています。メガネがない状態だと、視力は0.1あるかどうか……という感じです。しかしぜんそくもちですから、マスクは欠かせません。
同じような悩みを持つ人のために、「マスクをしていてもメガネが曇らない方法」を伝授します。

■マスク選びから始める
現在は、「メガネが曇らないマスク」というものが販売されています。これは、鼻の部分にクッションを設けることにより、吸い込んだ息が漏れないようになっているのです。

鼻のところに高さがあるため、呼吸もしやすいという優れものです。一般的なマスクに比べるとやや高い価格設定がなされていることもありますが、花粉対策としても使えるので、「マスクの性能」としても極めて優れています。

■メガネの方にアプローチする方法~レンズ編
上では「マスク」の方からくもり止めの話をしましたが、メガネにアプローチする方法もあります。「くもり止めレンズ」と呼ばれるもので、表面に撥水や帯電を防ぐ層をまとわせることで、くもりをシャットアウトします。

場合によってはレンズに厚みができてしまうこと、「現在使っているメガネを使いつづけたいんだけど……」という人にとっては現実的ではない、という欠点はあります。しかしながら、メガネの買い替えや買い足しを考えている人にはとても有用です。何よりも、ほかの方法とは違い、その効果は半永久的です。

■メガネの方にアプローチする方法~ジェルなどを塗りこむ
メガネの方にアプローチする方法は、もう一つあります。それが、「くもり止めのジェルなどを塗る」という方法です。
メガネの上にくもり止めのジェルを置き、それを塗り広げることで、くもりを防止します。メガネのレンズの表面に膜を形成するものであり、すでに持っているメガネにも使うことができます。

くもり止めジェルとくもり止めマスクを併用することで、メガネのくもりは大幅に改善されるでしょう。これで、今年の冬は「目の前が見えない!」「ショッピング施設に入った瞬間、視界が真っ白になる……」「職場の人に笑われた……」という悩みから解消されます。車の運転を日常的にやる人にも効果的です。

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする