整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > カラダの悩み > 女性必読、「がん」を防ぐための食生活とは

女性必読、「がん」を防ぐための食生活とは

2016-04-01

執筆:山本ともよ(管理栄養士)
がんは全身のあらゆる場所にできる可能性があります。その中でも、女性が気を付けるべきがんは部位や年代に特徴があります。ここでは、がんを防ぐために食生活で気を付けることをご紹介します。

■女性が罹りやすい部位や年代の特徴
国立がんセンターが発表しているがん統計によると、女性がかかりやすいがんはトップが乳がん、次いで大腸がん、胃がん、子宮がん、肺がんとなっています。がん患者全体では、女性よりも男性の方が多いのですが、男性は60歳以降に発症することが多く、大半が高齢者です。女性も年齢が上がると共に罹患率が上がり若い女性にはあまり関係のない病気だと思われがちですが、女性特有のがんは若年化しており、20代~40代の若い世代でもかかりやすいのが特徴です。

■女性特有のがん。食経過津にみられる危険因子とは?
女性特有のがんには、それぞれ特有の危険因子がありますが、喫煙、肥満、食生活の乱れ、運動不足、過度な飲酒など、生活習慣での危険因子があることは、ほかのがんと変わりありません。なかでも、女性ホルモンと関わりの深い「肥満」や抗がん作用が期待される「果物や野菜の不足」は女性がかかりやすいがんに影響が大きいと言えます。

■がんを予防する食生活とは?
がんにならないためには、肥満にならないようバランスの良い食事をすることが基本です。腸内環境が悪くなると肥満を助長するので、腸内環境を調えるために食物繊維や善玉菌を積極的に摂ることも大切です。また、細胞が傷つくのを防ぎ抗がんに働く「抗酸化ビタミン」や「抗酸化物質」を含む野菜や果物をしっかり摂ることも大切です。

・肉のおかずを納豆に

ベーコンやハム、ソーセージなどは朝食やプラス1品に使いやすいですが、これを納豆に変えると、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維を摂ることができます。また、大豆イソフラボンは女性ホルモンのバランスを調整するのに働くため、女性特有のがんの予防として注目されています。

・おやつや朝食にドライフルーツ

がんのリスクを減らすためには、野菜や果物を1日400g摂るといいという研究報告があります。この量を摂れるのに越したことはありませんが、なかなかハードルの高い量です。そこでおすすめなのがドライフルーツの活用です。
生の果物だと大量に食べなくてはいけないものが、栄養素が凝縮されているドライフルーツならば、間食として手軽に食べやすくなります。砂糖漬けのものもあるので、砂糖不使用のものを選びましょう。
ドライプルーンなら、甘さも自然のもので、砂糖も加えられていませんし、食物繊維やポリフェノールなどが豊富なのでおすすめです。
男女ともに、がんが死因の一位を占める現在、その予防は年代を問わず、誰もが注目すべきことです。紹介した食事法や、その他日常生活でできることを実践してみましょう。


あわせて読みたい



おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

よい整骨院・接骨院の選び方

整骨院に通った経験がない方、通ってはいるけれど本当に効果があ...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする