整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > ダイエット > 朝起きたらまずは伸びをしよう! 毎日の生活に取り入れたい身体作り

朝起きたらまずは伸びをしよう! 毎日の生活に取り入れたい身体作り

2016-08-19


身体のことを考え、生活に取り入れていることはありますか? 運動や食事に気を使うことはとても大切ですが、毎日となるとちょっと面倒くさく感じてしまいます。今回は、誰でも簡単に取り入れられる身体づくりの方法を紹介します。

■朝起きたらまずするのは「伸び」!
朝起きたばかりは、身体が目覚めていません。そこで水を飲んだり、朝食をとったりすると、胃がびっくりしてしまいます。

まずは、身体を目覚めさせましょう。そのために何をするのか? 答えは「伸び」です。
大きく伸びをすると、睡眠時に活動していなかった全身の筋肉に刺激が加わり、すぐに力を抜くことで、全血のめぐりがよくなり、エネルギーが身体全体にいきわたるようになるのです。また、インナーマッスルも稼働するようになり、内臓や身体に動き出すようサインを送ります。

さらに、伸びと同時に、あくびや深呼吸をするのもいいでしょう。体内に多くの酸素を取り込んでくれ、身体中に運ばれることによって、ますますエネルギーがみなぎってくるというわけです。

血流がよくなれば基礎代謝も上がり、凝りがよくなったり、むくみがなくなったりと、ダイエットにはいいことばかり!

■伸びの仕方
伸びをするときは、寝たままでも、起き上がってもどちらでもかまいません。伸び方は、手を組み、頭の上に向かって肋骨を持ち上げるように伸びてみましょう。また、上に真っ直ぐ伸びるだけでなく、斜め方向に伸びたり、立って足をクロスしながら伸ばしたりと、その日の気分で、気持ちいいなと思うようにやってみるのもいいでしょう。

もっと効果的に行いたい場合、伸びをするときに「下腹部呼吸」をプラスしながら行ってみてください。目安は15秒を1セットで、2~3セット。ぽっこりお腹が気になる人にはダイエット効果が期待できます。

■伸びをするときの注意点
ただし、注意したいことが2つあります。
1つ目は、「背を反らせ過ぎない」こと。あまりに大きく後ろにそらすと、腰を痛める恐れがあります。組んだ手は頭の上、を意識しましょう。

2つ目は、「息を止めない」こと。息を止めてしまうと、脳の血圧が高まりすぎてしまいます。自然な呼吸、もしくは深呼吸を心がけましょう。

伸びは、硬くなった身体を緩めて代謝をよくするだけでなく、リフレッシュの効果もあります。その日の気分を左右する朝の時間。気持ちよく目覚めて、使ってステキな1日にしましょう。

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

よい整骨院・接骨院の選び方

整骨院に通った経験がない方、通ってはいるけれど本当に効果があ...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする