整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > ダイエット > チョコレートにする?飴にする?コンブにする?仕事中のお供のお菓子の選び方

チョコレートにする?飴にする?コンブにする?仕事中のお供のお菓子の選び方

2016-05-26


「デスクワークなので、仕事中に何か食べたくなる」という人は多いのではないでしょうか。もちろん、スナック菓子などを大っぴらに食べるわけにはいきませんから、手軽に口に入れられるものを食べることになります。
仕事のおとものお菓子、というと、チョコレートや飴、塩昆布などがあげられると思います。それぞれのメリットについてみていきましょう。

■集中力アップのためのチョコレート
チョコレートは、脳波を活性化させるお菓子ということで知られています。集中力が高まるお菓子とも言われており、その研究結果を北アリゾナ大学がまとめています。また、適量のチョコレートの摂取は、体重増加をもたらさずに、健康へのプラスの影響だけをもたらすとも言われています。
食べ過ぎはもちろんだめですが、きちんとした食べ方をしていると、血圧にも効果があるようです。

■乾燥を防ぐのならば飴を選ぼう
「のど飴」が、乾燥に効果的であることはよく知られています。のど飴だけでなく、普通の飴であっても、唾液の分泌を活性化させるため、乾燥に効果があります。ぜんそくを持っていたり、冬場になるとせきが頻繁に出たり、エアコンの前が自分の席で喉が渇く、という人の場合は、飴がよいでしょう。また、妊娠中の人にはつわりを改善する効果があるとも言われています。

■「カロリーを低くしたい」という人ならばやはり塩昆布を
飴もチョコレートもメリットが大きいのですが、カロリーが気になるという人も多いはず。
そんな人におすすめなのが、塩昆布です。これはカロリーが非常に低く、ダイエットをしている人の味方にもなります。
また、塩昆布は、禁煙を志す人にも有効だと言われています。塩昆布は長く口のなかに残るため、「口さみしさ」を解消することができるのです。
栄養分も豊富であるため、健康を目的としてもよいでしょう。

仕事中のお供として使えるお菓子は、実にさまざまです。もちろんどれも「食べ過ぎ」は決して褒められたことではありませんが、適量のお菓子を食べることは、むしろ仕事の進行速度を上げるのではないでしょうか。自分の好みのものを選ぶのも大切ですが、このような「有用性」からみて、お菓子を選ぶのもよいですね。

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする