整骨院・接骨院・鍼灸院を「探せる」「見つかる」お近くの整骨院・接骨院・鍼灸院検索ならリグー

「こころ・カラダ・けんこう」をテーマに著名人や専門ライターの厳選記事を毎日配信!

TOP > ココロの悩み > 今日からグッスリ!誰でも簡単にできる5つの熟睡法

今日からグッスリ!誰でも簡単にできる5つの熟睡法

2015-11-05


「寝付きが悪い」「夜中に何度も目が覚める」など睡眠に関する悩みを抱えていませんか?

寝不足だと仕事にも勉強にも影響しますし、寝不足が長く続けば精神的にも肉体的にもダメージが大きくなります。

そこで、グッスリと熟睡するための5つの方法をご紹介します。どれも簡単なことなので、ぜひ、今日からさっそく実践してみてくださいね。


1.ギリギリまでPCやスマホをいじらない

寝る間際までPCやスマホをいじっていると、脳は覚醒された状態のままなので寝つきが悪くなります。これはテレビも同じこと。それは、デジタル機器からブルーライトという光が発せられているから。ですので、寝る1時間前にはなるべくPCやスマホはいじらないようにしましょう。



2.眠りにつきやすい環境を作る

寝室の温度や湿度も眠りにつくのに大切です。体感温度には個人差がありますが、暑すぎず寒すぎず、快適で寝られる環境を作るのがポイント。

ジメジメとしている時はエアコンの除湿モードを上手に活用したり、寒い冬なら電気毛布や湯たんぽなどで足元や布団の中を温めておいたりといった工夫をしましょう。また、寝る時間が近づいてきたら、部屋の灯りを間接照明に切り替えたり、少し薄暗くしておくのも◎。



3.夕食は遅くとも就寝2時間前に済ませる

寝る間際に食べ物を口にすると胃腸に負担がかかるだけでなく、脳が覚醒されて熟睡しにくくなります。本来、睡眠は一日の疲れをとり明日への活力をチャージする貴重な時間。

ところが、寝る間際に食べ物を口にすると消化活動にエネルギーが費やされてしまい、疲れが残りスッキリと目覚められないということになりがちです。遅くとも寝る2時間前に夕食を済ませるようにしましょう。



4.毎日、同じ時間にベッドに入って、起きる

寝つきが悪い、熟睡できないという人の中には、睡眠サイクルがバラバラという人が少なくありません。まずは、眠くなくても毎日同じ時間にベッドに入り、同じ時間に起きるようにしましょう。そうすることで、時間がくれば体が自然と「もう寝る時間だ」と認識するようになります。



5.寝る直前にお風呂に入らない

私たちの体は、体温が下がった時に眠気が訪れるようになっています。ですので、寝る間際にお風呂にゆっくり浸かると体温が上がってしまい寝つきが悪くなってしまうため、遅くとも就寝1~2時間前には済ませること。また、汗をかくほどの激しい運動も同じ理由で控えるようにしてください。

 

 

おすすめ記事

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする

整骨院・接骨院について

「柔道整復師」ってどこからついた名前なの?

整骨院や接骨院を開業できる資格に、なぜ"柔道"という言葉がつく...

ケガをしたら整骨院、整形外科、どこに行ったらいいの?

整骨院(接骨院)と整形外科の大きな違いは、医師の資格を持って...

整骨院・接骨院・整体院・整形外科は何が違うの?

■「整骨院」と「接骨院」の違い「整骨院」「接骨院」は名称が違...

整骨院の保険適用と料金について

整骨院では、"柔道整復師"というと国家資格を持っている施術者が...

交通事故の後遺症で多いむち打ち症の特徴と整骨院での治療法

「事故にあった直後は平気だったのに、日にちが経ってから徐々に...

頑固な痛みの原因を探し改善するトリガーポイント治療

長引く膝や腰などの痛み。「病院に行っても治らない」と悩んでい...

あなたの健康をサポートオールインワンの
無料アプリ

今すぐアプリをダウンロード!
Download on the App Store GET IT ON Google Plya

整骨院・鍼灸院の検索

腰・肩・首の痛み、スポーツ障害など、

気になる症状でお悩みの方は、

お近くの整骨院・鍼灸院をお探し下さい。

掲載ご希望の整骨院・鍼灸院様無料で院情報を
掲載しませんか?

無料店舗登録をする